インフォメーション

ジョージア(グルジア)映画のご案内『葡萄畑に帰ろう』

ジョージア(グルジア)映画人同盟代表を長く務め、ソ連邦離脱後はグルジア国会副議長だったエルダル・シェンゲラヤ監督。

長く政界で見てきた権力社会への痛烈な風刺を自由な想像力と大らかなユーモアで描く。

名古屋地区は名演小劇場(テレピア 東海テレビから空港線を挟んで斜め反対側へ)で上映中

IMG_3876
img005葡萄畑
img004葡萄畑

イワノフカ少年少女アンサンブルを迎えて 日露交歓コンサートのご案内

今年は旧日本軍のシベリア出兵から100周年(1918年〜1925年)
その時に起こった日本軍による イワノフカ村住民虐殺事件 、この時に亡くなられた方々への追悼と 第二次大戦後のシベリア抑留によって当地で亡くなられた方々への追悼のための日露共同追悼碑が当地に建立されています。そのイワノフカ村からアンサンブルの招聘コンサートです。

場所が揖斐川町地域交流センター と かなり遠いですが、駐車場はかなりの台数分あるようです。
日露交歓コンサートのご案内

img001

映画のご案内『馬を放つ』

キルギスの名匠アクタン・アリム・クバト監督渾身の最新作。 監督主演。

20180223_1

 
20180223_2

1991年にソビエト連邦解体により独立したクルグスタン(キルギスタン)。
人々が心の拠り所を何処に求めるべきか模索している様がよく分る。
主人公自身、おそらく監督自身は忘れ去られようとしている伝統的な遊牧文化に見出そうとしている。

余談ではあるが、”精霊の守り人”のカンバル王国の「カンバル」は “中央アジアの伝説上の庇護聖人『カンバル・アタ』(父なるカンバル)”
から取ったのかな・・   
 店主より